MagMag Paradise
copyright © 1991-2017 MAG2Paradise All Rights Reserved.

■ EPISODE.4 Hiromi Introduction ■
EPISODE.4 Hiromi Introduction 響「この間な…」
敬「あい」
響「スタジオ行ったら、宏美が抹茶に砂糖入れてた…」
敬「…」

ヤバイ?

響「入れるならミルクにしときなさい…って注意したけど」
敬「なんでやねん!?」
響「抹茶ラテ」
敬「あ、あぁ…」
飲みなれない飲料物の名前はすぐには出てこない…
響「まぁ、ちょっとボーっとしてたのは確かだな…」
敬「な、なるほど…」
しかし、歌詞だけに、そんなにも悩むなんて…
あまり宏美らしく無いような気もする。

何か他にも考え事でもしてんのかもしれない…
いっぺんにあれこれ同時にまとめられな性質だし…
 
EPISODE.4 Hiromi Introduction もしもし?

敬「おきれー!」

宏美「わっ!?」
黒いものの正体…
それは…
敬「こ、こんなトコで何を!?」
宏美「…」
敬「つか!?もしかして何か悪いモンでも食った!?」
宏美「…にゅー」
敬「あああ、あるいは何らかの犯罪にっ!?」
宏美「…おはようございます…」
敬「…お、おはよう…」
なんだ、普通…

敬「…じゃなーい!」
宏美「わ、びっくりした…」

って、真顔で言われると、そうは見えないですぞっ!?宏美サン!?
敬「何でこんなトコで寝てるんだ!?」
宏美「え?私寝てた?」
敬「…」
そ、そりゃ寝てる人間に寝てたという自覚があるのかないのか…
敬「ここに横たわって…」
宏美「横になってただけだよ?」
敬「…」
(その割には寝ぼけたような反応してましたが…?)
敬「だけ?」
宏美「だけ♪」
敬「吐息を立てながら?」
宏美「…ら…」
敬「嘘」
宏美「えぇ~!?」
まぁ、いつも眠たそうな目なので、遠目には寝てるようにも…
宏美「…何か変なコト考えてそう…」
敬「気にしないでください…」
 
EPISODE.4 Hiromi Introduction 宏美「…敬クン…」
上から押さえ付ける宏美の手に力がこもる…
こんな力を持ってたのか?と、思う位の強い力…
敬「…宏美…」

もうどの位前なのだろう…
長い事、忘れていた宏美の体の感触が頭に蘇る…
軽いのか重いのかも…既に判らなくなっていた…

が…

敬「…ダメだ…宏美…」
宏美「…え?」
寸前まで近づいていた宏美の顔が止まる…

宏美「うわあぁぁん!」

宏美はそのまま俺の胸の上に落ち…
長い時間泣いていたようだけど…
気が付くと宏美は…
穏やかそうな顔で、静かな吐息をたてていた…
 
  ♪BGM:「同じ時を共に(No TENNOR)」
music by wakachan[AtelierMW]
■ Sub Character ■
NO PICTURE 石井正
JAZZピアニスト
愛本を操る
NO PICTURE しゃちょー
NH Recordの社長。
指1本で和音を奏でられる、またピアノ全鍵同時押しという秘儀を持っている…らしい…
■ 仕様 ■
発表:2009年8月 コミケット76
カテゴリ:VisualNovel(プレイ時間はおよそ4時間程度)
COOLMINOR EPISODE.4 Hiromi
   
OS Windows98,Me,2000,XP(※NScripter Ver2.46使用)
*Vista未確認
CPU PentiumIII800MHz以上を推奨
MEM 256MB以上
HDD 700MB程の空き容量が必要
VRAM 32MB以上を推奨(要DirectX8.0a以上)
MEDIA WAVE,MPEGが再生出来る環境
   
※本ソフトには選択技がありません(オープニングをご覧頂いた後、そのスキップの選択のみあります)。
■ NOTICE ■
readme.txt について、文中に一部誤字がありました。本編についての影響は有りません。

(誤)---
 「COOLMINOR」は、以前からCG集「cinemaly」にて出しておりました、お話付きCGの中の、「COOLMINOR」の響ストーリをまとめたものです。
---
(正)---
 「COOLMINOR」は、以前からCG集「cinemaly」にて出しておりました、お話付きCGの中の、「COOLMINOR」の宏美ストーリをまとめたものです。
---