AtelierMW Logo

wakachan[AtelierMW]web[すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)]
copyright © 1987-2018 wakachan[AtelierMW] All Rights Reserved.

すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)

2006年10月22日-2006年10月28日

すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2006年10月28日]

No.04110 2006年10月28日(土曜日)
【でもってJAZZストリート…だってさ】

 行きましたが…夜のセットだけヽ(^.^;)丿
---
 どうしても18時位までかかる作業があったモノで、結局日中のを観るコトは出来ず~…ざんねん
 それでもまぁ、例年通りのMANHATTANの最終ステージと、その後の打ち上げJAMは聴いてこれましたので…ヽ(^.^;)丿
---
 深夜JAMは毎度よく聴くんですがね…25時から始まって翌朝までの…その間に1~2回休憩があるのが常ですが、今回はストリートの後というコトもあり、集まってきたミュージシャンの数も多く~…25時(深夜1時)~5時過ぎまで休みなしで入れ替わりで連続ヽ(^.^;)丿個人的には嬉しい限りですが、自分以外全員ミュージシャンとゆーのもヽ(^.^;)丿
---
 あぁ、そう言えば、その前の最終ステージも、同時刻ではやってる会場もなく、また他の店も終わりの頃でしたので、そりゃもう満席ヽ(^.^;)丿どの位満席かと言えば、アタシゃカウンタの中に座って聴いてた位でヽ(^.^;)丿
 この視点からライブ観るのは初めてだったかもなぁ…十数年通ってて…(^_^;)
---
 しかし、これで今年の大きなイベントの1つが終わった訳で…毎年そうですが、これが終わってから年末までの時間の、なんと短いコトか…そりゃそうか、年内あと3回か4回位しか行かないものなぁ…
 11月のスケジュールも頂いてきましたので、これは後ほど更新…もう29日の朝なんでヽ(^.^;)丿今夜位になるでしょうか…場合によっちゃ明日…
---
 明日と言えば、今月始めにあった来客騒動が再度ある日ですヽ(^.^;)丿
 んー…今日は今から寝て、起きたら部屋の掃除ですかねぇ…そんなに汚れている訳では無いけど、また今回も畳の上に直に座っていただくコトになりますので…うぅ…掃除するにはあまり適していない天気だなぁヽ(^.^;)丿
---
 昨夜も出かける時はまだ大丈夫だったんですが、阿佐ヶ谷に着いたらパラパラってな感じで…
 お店にいる間に、時たま強く降ったようですが…帰りも少々降られてしまいましたヽ(^.^;)丿途中までは傘使わなくても大丈夫かと思いましたが…地元駅降りたら、もう使わざるを得ない状況となってた…うぅ…悔しいヽ(^.^;)丿
 なんか、JAZZストリートの時に、雨に当たる確率が高いな…(^_^;)
---
 あ、数年ぶりに忍さんのベースが聴けたのも良かったかも♪
---
 これが刺激となり、またもしかしたらお絵描き始めるかも…ヽ(^.^;)丿
 何をそんなに急いでるんだか…

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】

 今年もあと3~4回行くと書きましたが、最後の1回は毎年恒例のカウントダウン…12月31日…
 今年は例のイベントがその日だとゆーのも気がかりですが…どうなるコトやらヽ(^.^;)丿下手すれば、2晩連続徹夜、48時間耐久…ヽ(^.^;)丿
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2006年10月27日]

No.04109 2006年10月27日(金曜日)
【またこんな感じに…だってさ】

 んー…そろそろ横長の絵も描こうかしら?ヽ(^.^;)丿
---

「お散歩しましょう」
誘われるがままにホテルを後にする。
2階の窓から見えてた景色は、いかにも懐かしそうな古い風景だったのに、ホテルの敷地を出てしばらく進んだそこには…
「橋だ…」
「大きいですよね」
目の前と言う程大きく見える訳ではないが、確かにそこには最近の建造物である海に渡った大きな橋の雄姿。
NewArtWorks 「ここはどこなんでしょ?」
「ご存知ありません?」
「知ってますが…」
そのまま視線を180度変えてみると、そこにはまたさっきの懐かしい風景…
ふとこの両者の境がどうなっているのか気になった。
なんとゆーか、雨降りの境目すらはっきり見たこと無いけど。
「…川」
両者の境目は川…というか、この橋が境目というコトか?
鐘野さんの言ってた話が思い出された。
「今日は久しぶりに行ってみようかしら…」
「行くって?どこに?」
「あっち」
そう言って指差したのは、その名の通りのみなとのランドマーク。
「…行けるんですか?」
「行けるもなにも、敬さんはあちらから来られたでしょ?」
「…そうですが…」
むずかしいコトはよく判らないが、タイムスリップネタの映画は、現代に戻るのがドラマであって…
「渡れば帰れるんですよ♪」
こんなにも容易く戻れるのであれば、馬と戦車が戦うコトも、蒸気機関車が爆発するコトも無かったのでは?
「…なんか拍子ヌケ…」
そう言えば、未来が過去に干渉するのは、問題と言われる…
過去が未来に干渉するのも、やはり問題なのか?
変えようは無いから問題無いかもしれんが、未来の文化を過去に持ち込むのは、やはり問題になるのではないかと…
「…おろおろ…」
「あら、敬サン涙が…」
「…おろおろ…」
「あらあらあら…」
一瞬我を忘れてしまった…
(難しいコトなんざ、考えちゃいけないな…)

「行くんですか?」
「えぇ、お買い物とか♪」
「はい?」
「たまに行くんですよ♪」
だんだん判らなくなってきた…
恐らく想像するに、寿美さんのおられる世界というのは、先夜のあの光景、現存しない街、そこだけぽっかりと取り残されたような空間…
つまりは隔絶された時の停まった空間…みたいに思ってたんだけど…
「行き来出来るって…」
拍子抜けである。
「あ、でも買い物と言っても…」
「はい?」
「お金は…?」
当時と今では全く違うハズだが…
「その時々でちゃんと換金してますよ♪」
「…そ、そうか…」
そうだな、突然60~70年も経って現れた訳ではなく、今まで継続的にきたのであれば…
案外、骨董屋に店のモンとか売りに行ってたりして…
「買い物って何です?」
「日用品と食料品だけです、お店で使うの」
非現実的かつ、非日常的体験をしているのだと思っていたのだけど…これ程現実的で日常的な会話って…

「じゃ、行きましょうか」
「…ちょっと待った…」
「はい?」
「寿美サン、その格好でですか?」
よく見れば、寿美サンはあのちょっと乱れ感漂う格好のままだった。
時間も時間だし、このままのお姿で現代に行かれては…
「人が困る、街が困る、俺が困る…」
「大丈夫ですよ♪」
「大丈夫そうに見えませんが…」
俺だって最初にこの姿を見た時には、相当驚かされたモノである。
「ささ♪」
「うわっ!」
背中を押され、橋を渡らされてしまった。
渡りきったところで、今まで聞こえてなかった車のエンジン音や街のざわめきが一気に耳へと戻ってきた。
(本当に戻れてしまった…)
「ね♪」
楽しそうな声が聞こえるが、後ろを見るのが少々怖かった。
さっきのままのお姿でこの人ごみは…
「…え、えと…」
何か言いかけて後ろを振り向こうとした時、背中にあった寿美サンの手が離れ…
「行きますよ♪」
俺の前に出ていた。
「…あい?」
「?」
「普通です…」
「ですよ♪」
どこでどう着替えましたか?
「寿美サンって…」
「はい?」
「何か星とかはぁとの付いたステッキのようなモノを隠し持ってますか?」
「はい?」


【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】

 以前のこれこれのお話の続きだったり…
 あぁ…この話もそろそろ整理せんとイカンヽ(^.^;)丿だんだん時代が合わなくなってきてしまった(^_^;)
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2006年10月26日]

No.04108 2006年10月26日(木曜日)
【エンヂンがかからんさね…だってさ】

 のーみそのエンヂンが~ヽ(^.^;)丿
---
 目の前に色々とモノがあるのに、手が動かないってーのがなぁ…なんでだかよー判らんのですが…
 頭に色々と浮かんでいるモノがあるのに、実行に移せないってーのがなぁ…なんでだかよー判らんのですが…
 気力だーんヽ(^.^;)丿
---
 まぁ、色々と尾を引いてるのもあるモノで…はうー…なんとかしてくださいヽ(^.^;)丿
---
 なんてめげつつも、明日からJAZZストリートですか…んー…どうスケジュールしましょヽ(^.^;)丿
 明日はちと判らないですが、明後日は例年の通り、ジャムに行こうと思ってますが…そう言えば天気はどうなんだろ?このトコロ、ハズレが多かった記憶も…(^_^;)
 って、もう1年経つかね…早いわなぁ…ヽ(^.^;)丿
---
 1年経つと言えば、去年のこの時期、お絵描き作品のネタ作りで、あちこち写真撮ってたり、慣れないツールをあれこれ使ってたような記憶が…まだこの間のような気もするんですが…ヽ(^.^;)丿
 そうやって、何かに集中できてれば、こんな風にエンヂンかからなくなるようなコトも無いのかもしれんのですが…あー…なんか劇的な刺激が欲しいトコすーヽ(^.^;)丿別に無い訳では無いけど、思いっきり感動したとか、すげー触発になった!とか、何か結びつくようなのが無いのですよ~ヽ(^.^;)丿自分の意識的な問題も関わってるかもしれないですが~…
---
 世の中に目を向ければ、なんか暗い話ばかりがニュースから流れてくるし…暗いだけでなく、「なぜそうなりますか!?」みたいなのも多いしねぇ…TV観るのも苦痛に感じるような時がたまに…
 あぁ…イカンイカン!ヽ(^.^;)丿
 歳のせいにはしたくないが…なんかこううまく絡んじゃってるから…厄が…ヽ(^.^;)丿
 あぁ…イカンイカン!ヽ(^.^;)丿
---
 こういう時に、お絵描きというのも良いのですが、全く逆に機械的作業に没頭するというのもいいのかもしれない…ヽ(^.^;)丿何も考えず、ある一定法則の通りにコトを進める…
 とは言え、そんな単調な作業がある訳でも…でも…あれ?そう言えば、ライブラリのリスト構築に残ってる箇所があったんだっけか…あれなら単調かも…(^_^;)
 こういうのって、単調ではあるけど、時間が無いと出来ないってのもありますし…今が丁度イイって時間かもしれんな…うむ、頭の血流を強引に増やさせるにはいいかも…(^_^;)
---
 あとはそうだな、糖分補給でしょうか…ヽ(^.^;)丿あぁ…でも…今年に入って、なんかバタバタとイライラが多かったせいか、もともとの生活リズムが狂って(いや、前から狂ってましたけど…)、実は体重増加傾向だったりするし…これはちょっと我慢…(^_^;)

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】

 うぅ…自分で何書いてるか判らないっしゅーヽ(^.^;)丿
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2006年10月25日]

No.04107 2006年10月25日(水曜日)
【そーゆーペースなんでしょうか…だってさ】

 また何かお絵描き始めようとしてるし…ヽ(^.^;)丿
---
 年の中頃にほとんど描いてなかったとゆーに、なんで年末近くなってこうなりますかねぇ…ヽ(^.^;)丿
 って、よくよく過去の事例をば参照しますと…やはり年末は増えてってる傾向にあるようなないような…何が一体そうさせているのか?締め切りが近づかないと始められない…ってゆー、アレに近いモノでしょうか?いや、年末が締め切りって訳ではないですけどヽ(^.^;)丿区切りと言えば区切りですからねぇ…
---
 まぁ、他にも思い当たるフシはあったりするのだけど…
 どーしても頭の中から払拭出来ないイライラがありまして…これの方向性なり何なりが見えないコトには、どうにも落ち着かない状況もあったりしてヽ(^.^;)丿だから逃避するのかも…ヽ(^.^;)丿
 年末近くなってるのもありますからねぇ…色々と締めがあるのも事実なのですが…それがうまく波に乗らないと~ヽ(^.^;)丿
---
 って、そりゃいいや…(^_^;)
---
 久々に良いお天気となりましたが、案の定ですな、風は冷たくなっちゃってましたわよ…
 昼ご飯を食べに行く際、長袖にするかしないか…ちょっと悩んだトコロですわヽ(^.^;)丿結局半袖でしたけど…いや、衣装ケースのすぐ取り出せるトコにしっかり入ってるんですが…実はその…虫除けのあの臭いが…ヽ(^.^;)丿うぅ…着る前に一度洗濯せにゃイカンじゃないですか~ヽ(^.^;)丿
 そろそろ夜出かける場合は、長袖じゃないとキツイかもしれんのだし、こりゃ明日にでも洗濯して…とりあえず週末の天気は悪く無いみたいだし…そうよ、洗濯物も乾き難くなる時期ですわよヽ(^.^;)丿
---
 季節感無いねぇ…っつか、まだついこの前まで夏だったような感じがあり…雨降りだのなんだのと、優れない天候が過ぎたら季節が変わってた…みたいな実感なのですよ(^_^;)
 通勤とかしてればね~、周囲の格好とかでそれなりの感覚は保てると思うのですけど、自宅作業となると…確かに表には出るには出ますけど、それも日中ですからヽ(^.^;)丿朝の寒くなってきている時間はよく判らない…その時間まで起きてはいるけど、夜からの延長でしかないしヽ(^.^;)丿
---
 そう言えば、春先は桜の動向なんかを写真に撮ってた割に、紅葉の動向を撮ってないのぉ…だいたい毎年、何気にそういうのは撮ってるのだけど、今年は全然…?
 まだその時期では無いってのもありますが…もう少し周囲の変化に目を向けなければ…ヽ(^.^;)丿それでなくても最近の家の周囲は変動激しいのだから…マンションの工事とか道路のかくちょーとか…気付いたら「あ!高くなってる!?」なんてあるのでねヽ(^.^;)丿

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】

すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2006年10月24日]

No.04106 2006年10月24日(火曜日)
【MNP始まる…だってさ】

 今日からですか…ようやくそうなりましたかヽ(^.^;)丿
---
 これで携帯電話利用者も、途中で通話が切れたり、音声がバケたり…あるいはデータ通信のエラーが減ったりするんだろうな…で、巨大な音楽データも圧縮されて転送され…
 携帯電話だから、クラス10か?
 ………
 ……
 …
 すみません、ウソですヽ(^.^;)丿
---
 Mobile Number Portability
 Microcom Networking Protocol
---
 この単語が出始めた時から、会話でも何でも、判っちゃいるのに頭の中では最初に「マイクロコム」と浮かんでしまってた自分はやはり古いのでしょうか?ヽ(^.^;)丿
 ちなみに、最初の頃はMNP無かったんですけどね…2123だったし、音響カップラ使ってた頃もあったんでーヽ(^.^;)丿大変な”ぎじゅつかくしん”でしたわよヽ(^.^;)丿
---
 で、当の自分はこの期をどうするか?なんですが…移る気は無いグループですヽ(^.^;)丿今何か困ってるコトは…あるけど無いんでヽ(^.^;)丿
 今はDoCoMoなんですが、前は現au(IDO)でした…もう何年になるか…電波弱かったんですよね、家の辺りは…で、通話出来ないんじゃ話にならん!ってんで乗り換えてました…やはり同じ頃、つDDIPocketも電波弱くてねぇ…
 今もWILCOMは若干弱いですが、前よりは安定してますな…DoCoMoも、これは端末の問題だったかもしれないですが、一時期ブチブチ切れる時期があったが…今auの電波はどうなんだろう?安定してんだろうか?ヽ(^.^;)丿増設されたという話は聞いたけど、そもそも家がロケーション悪いんで、増設よりどこに基地が置かれたかの方が重要だったりして…(^_^;)
---
 昨今の携帯電話にはFelica付いた上キャッシュカードになったり、音楽プレーヤとか付いたり、メガピクセルカメラが付いたり…そういうのは技術的に可能になったモノなので別に構わないと思うものの、やはりもともとは電話なので通話が安定してナンボでありましょう…で、今現在のキャリア・端末で通話が落ち着いてるから、今のままでいいという考えに至る訳ですヽ(^.^;)丿
---
 キャリア移行しない理由の1つにmailアドレスが変わるのがイヤだから…というのがあるようですが、家はほとんど使わないんで関係無いし…(^_^;)乗り換え易い状況ではあるんですけどねヽ(^.^;)丿
 だったらこの際、[es]に全面移行!というのもあるんですが、お仕事柄、Felicaと携帯向けアプリケーションは動いて欲しいトコがあるので、完全に切り捨てには出来ないのねヽ(^.^;)丿それと、PHSは…携帯電話というより、データ通信用の接続手段という意識がなんとなく頭の中にあったり、「これは電話機じゃなくPDA」みたいな意識もあったりするモノで…元々の用途がそこから入ってきてますからヽ(^.^;)丿なかなかうまく落ち着けないモノだなぁ…
 まぁ、mailはいいけど、[es]メインにすると、それこそ番号変更の連絡をあちこちにしないといけないですから…それが面倒ざんすヽ(^.^;)丿
---
 困ってるコトがあるけど無いというのは、そういう通話上のコトとか機能的に困ってないが、物理的に困っているトコがあるという話であります。
 現在の端末(901)のバッテリがそろそろダメってのとか、その端末がでかい・重いってとこです、それらを除けば困っていませんヽ(^.^;)丿
---
 そうさな、903出たので、旧機種安くなるだろうから、そっちから小さいのを選んでおくというのも手でありましょう…(^_^;)あ、でもソニエリは避ける…ブチブチ切れてたのがそれなんで…尤もその時は、FOMAでなくmovaだったんで、もしかしたら今は大丈夫かもしれんし、話によると、端末の個体差みたいなのもあるようですが…何にせよ、一度何かそういう不満が出れば、そこにはなかなか手を出さなくなるモノですヽ(^.^;)丿
---
 MNPそのもは便利なサービスと思いますが、そう頻繁に利用されるサービスでも無いですよね…端末のサイクルが1年とか2年として、そんな短期間でキャリア変更がちょくちょくあるとも思えないし…mailアドレス変わるのがなヽ(^.^;)丿
 まぁ、アドレスについては、もしかしたら、そういう変わってしまうコトを解決するために、キャリアが変わってもアドレスそのまま使えるよう、携帯向けのmail専用サービスとか出来たりして…普通にどっかのmailサービスを叩ければいいだけなのだから…実際、自分も、[es]使ってますが、元々データ通信カードからだったので、pdxのアドレスは使ったコトがほとんど無く、自分トコのサーバの自分のmailアドレス叩いて見てますしーヽ(^.^;)丿
---
 と、あちこちでこのMNP絡みのイベントやってたようなのをニュースで見ましたが…この天気でしたからねーヽ(^.^;)丿どうだったんでしょ?

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】

 今日の日記絵って…何故に御居処ですか!?ヽ(^.^;)丿しかも15年前の絵じゃねーか、これヽ(^.^;)丿
 あぁ…この頃は、こーゆー絵ばっか描いてたような気が…あぁ…ヽ(;_;)丿
---
 モデムで思い出したけど、確かに最初は2123とかカップラだった…その後に1200に移って…で、それから以降、どんなモデム使ってきたかが、はっきりと思い出せないコトに気が付きましたヽ(^.^;)丿
 んー…結構色んな種類の使ってるハズなんですけどねぇ…そういうのちゃんと記録してきてなかったからなぁ…全く判らない訳では無いのですけど、断片的だったりして…(^_^;)
 たいしたコトでは無いですけど、なんか一度気にかかると、全部を思い出したくなってしまうってなモンでヽ(^.^;)丿
---
 パソコンなんかのハードは、そこそこ覚えてるんですが…リプレース回数がそんなに無いしなぁヽ(^.^;)丿モデムは結構変わってたような記憶があるのですよ、何故か…
 でも、これもどっかで整理しておかないと、その内忘れていくんじゃないかと…ヽ(^.^;)丿
---
 モノ忘れも激しくなってきてますし…
---
 あぁ…ヽ(;_;)丿
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2006年10月23日]

No.04105 2006年10月23日(月曜日)
【雨降りは気分悪いんだってば…だってさ】

 朝からですんで…流石に寒いですヽ(^.^;)丿そのせいか、また体調崩しましたし…
---
 アレだな、先週のもそうでしょう、きっと…体を冷やしちゃってるんですよ、きっとヽ(^.^;)丿
 実は日記には書いてませんでしたが、土曜日の朝…目覚めて気付いたら寒かったんですが…なんでだろう?と思ったら、カーテンが揺れていて…まさか!と思って開いてみたら案の定…窓がチョット開いた状態にーヽ(^.^;)丿げー、こんな状態で寝てた?そりゃ体調崩してもおかしくないだそ?ヽ(^.^;)丿
 で、今日はと言えば…窓は閉まってましたけどね…寝付く頃に、なんか寒さを感じ、それこそ布団に包まるような感じで…でも、目が覚めたら半分剥いでたようなんですけどヽ(^.^;)丿
 どっちともこれが原因っぽいよなぁ…
---
 しかしまぁ、今日は日中もねぇ…極寒ではありませんが、なかなか寒い感じでした…
 なのに、いまだにシャツは半袖ってーのが…ヽ(^.^;)丿上にベストは着てましたけどね…(^_^;)長袖じゃまだ暑い感じがするもので…なんとも微妙な時期ですよ…
---
 微妙な時期と言えば、ふと気が付くとだ…本屋には来年の手帳コーナが出来てたり、コンビニやスーパではクリスマスケーキの受付とかやってたり…ヽ(^.^;)丿
 げ!年賀状ソフトとかデザインネタの本なんかも並んでるじゃないですかい!ヽ(^.^;)丿え?来年の干支って何?何だっけ?ヽ(^.^;)丿
---
 確実に季節は冬に向かっているのですねぇ…あー…なんか思っただけで寒くなってきてしまったじゃないですかいヽ(^.^;)丿
 こーゆーのネタに、もう1枚位描いてみましょうかねぇ…ヽ(^.^;)丿
---
 ヒマでは無いのですが、今週の中頃位に、次の作業の資料がドドッと届く予定なのですよ、その前に…なヽ(^.^;)丿
 で、はっきりしたトコはまだ未定ですが、その作業の締め切りは恐らく来週後半…11月ですなぁ…あぁ…
 JAZZストリートにも行くので、うまく片付けないとヽ(^.^;)丿だったらお絵描きじゃなく、そっちの準備すりゃいいぢゃん!ってありますが、資料が来ないコトには何も着手出来ないモノで~ヽ(^.^;)丿

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】

 熱は無いけど、熱っぽさを感じるのでありました…
 ダメだ、気分も身なりも、冬向けに切り替えなきゃヽ(^.^;)丿これからは体が冷える時期だし…このところ運動不足だし…冷やさないように気をつけないと…すぐに体に出るからなヽ(^.^;)丿
---
 それで思い出したですが、この雨降りの時期を抜けたら、もしかして乾燥肌のシーズンにもなってしまうのだろうか?ヽ(^.^;)丿
 うわ…これ一番困るんだが…ただでさ寝つきが悪いのに、眠れなくなってしまうじゃないですかい!?ヽ(^.^;)丿
---
 なんか、困ったコトばかりお抱えやね…(^_^;)
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2006年10月22日]

No.04104 2006年10月22日(日曜日)
【で、先週のお約束通り…だってさ】

 先週、横浜で撮ってきた写真素材をモトに…
---

上からの眺めが青色からオレンジへと変化する…
そろそろ夕方か…
この時期、日が落ちるのも早い、まだ17時にもなってないのに、辺りの街灯が灯り始める。
「はー…」
手にした缶コーヒーの温もりを確かめつつ、大きくため息。いつの間にか息まで白く見えるようになっていたか…
「うー…」
「はー…」
「うぅ~…」
「温かいよな~♪」
「あっちがいい~…」
NewArtWorks そう言いながら、夕日とは反対にある店を指差す奴1名…
おしゃれーな外観に、中には温かそうに茶をする観光客の姿がチラホラ…
「そんな金は無い♪」
「うぅ~…缶コーヒー~…」
「これだって今や120円という高級品なんだぞ~、昔は100円だったんだぞ~、歌にもあるぞよ♪」
しかもその高級品を2本である、俺の財布は断末魔の悲鳴を上げたまま、その口を閉じてない…
「たまの休みに、どこに連れてってくれるかと思えば~」
うむ、確かに散歩にずっと付き合わせてしまっていました。
しかも俺はカメラ片手に、あっちフラフラ、こっちにフラフラ…
「まぁ、いい運動になったと思えば♪」
「確かに、いい運動だったわよ~」
一山を2回も上がって降りてれば、それなりの運動量にはなるだろう。
とは言え、俺のように何かしながらなら、それも難とも感じないかもしれないが、ただ付いて歩いてるだけというのは疲れるかな?
「まぁ、この景色に免じて♪」
「なんか見えちゃいけないモノが見えそうだよ…」
うむ、正面は確かに墓地である。
でも、その向こうに日が沈むし、夜景が見える方向もそっちだ。
そして、俺のようにカメラ持ってるのもいれば、同じように缶コーヒー啜ってるのもいる…

「少し寒くなってきた…」
しばらくそこで景色を眺めていたが、やはり日が落ちれば辺りが冷え込むのも早い。
カイロ代わりの缶コーヒーも既に役目を終えていた。
「んじゃ、そろそろ降りて帰…」
「…か」
「か?」
「ちゅー…」
「ここでですか?」
おー、顔を赤くしておる♪
「ちがーう!ちゅーか!」
「はい?」
「ちゅーか、ちゅーか、ちゅーか、ちゅーかー!」
あー…手足バタバタさせながら、何を言ってるかと思えば…
しまった、帰りの電車の乗り口って、そのド真中じゃないか…
「は、反対側に降りようかな~…」
「ちゅーか、ちゅーか、ちゅーか、ちゅーかー!」
うわ、言いながらそっち方向に進み出してる!?
「や、そ、その!俺の財布が断末魔のまま開口状態でー!!」

吹き抜ける風が次の季節の到来を告げる…
ちょっと肌に射す冷たい風、来季の使者…
「つめて…」
それは俺の財布の中に、吹き溜まりを作ってんじゃなかろか?

---
 場所は言うまでもなく、外人墓地前ですなヽ(^.^;)丿
 ここで言うド真中の駅って、あそこで、反対側は…あ、そっちも降りるとアレか…やっぱおしゃれーな商店街ではないか!ヽ(^.^;)丿
---
 いやー、まぁでも、この間ン時は、本当にお空がきれいでありました♪雲の何気に何か語るような配置でもって…
 で、自分はちゅーかしたか?と言えば、何故か毎度のコーヒー屋で一服してから電車乗って帰ってたという…(^_^;)もう数年ちゅーか街で何か食った記憶ナシ…ヽ(^.^;)丿

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】

 あ…あと10枚…ヽ(^.^;)丿